夜勤専従看護師求人が豊富な看護師求人サイトランキング

看護師求人女学園 
おすすめ転職サイトランキングで失敗知らず
  1. ホーム
  2. 看護師求人サイトランキング
  3. 夜勤専従看護師求人が多いサイトランキング

夜勤専従看護師求人が多いサイトランキング 看護師求人女学園

病院の看護師は、2交代制または3交代制で勤務菅シュールが組まれており、日勤のみの日もあれば夜勤をする日もありますが、夜勤専従看護師は、その名の通り、夜勤を中心に勤務しているナースのことを指しています。

同じ病院で2交代制・3交代制の勤務スケジュールで夜勤をするのと、夜勤専従で働くのでは、夜勤専従看護師のほうが時給や給料が高くなりますので、人気が高いようです。 勤務日数が少なくても、良い収入が得られるという点では、夜勤専従看護師はメリットが大きいことと思います。

日勤と夜勤をする看護師よりは、夜勤専従看護師のほうが、夜決まった時間帯で仕事をするので、生活のリズムが安定するので、働きやすいということで、最近はとくにニーズが高くなっているようです。 看護師求人女学園では、夜勤専従看護師に転職したいナースを心から応援しています。

夜勤専従看護師に転職する3つのポイント

夜勤専従看護師の求人数が多い看護師転職サイトに登録しよう

夜勤専従看護師の転職を成功させる最大のポイントは、夜勤専従看護師の求人数が多い求人サイトに登録して、転職活動をするのは当然のこと。

夜勤専従看護師は、これまでほとんどの医療機関で非常勤看護師という扱いでしたが、近年はどの医療機関でも看護師が不足している状況から、常勤扱いにしている医療機関も少しずつ増えているようです。看護師転職サイトに登録したら、単に夜勤専従看護師の求人を検索するだけではなく、常勤扱いの医療機関の求人を探してはいかがでしょうか。

夜勤専従看護師の求人に応募する前に医療機関の職場環境をチェックしよう

夜勤専従看護師は、その名の通り夜の時間帯のみ勤務するので、単に時給・給料が高いというだけではなく、職場環境について入念にチェックしておく必要があります。職場の人間関係や勤務スケジュールに無理がないかどうか、病院の内部事情に詳しい看護師転職サイトに登録して、専任コンサルタントに転職相談しましょう。

看護師転職サイトの非公開求人や逆指名制度を利用しよう

夜勤専従看護師の求人は、日勤のみ・日勤と夜勤、残業ありの求人に比べるとまだまだ少ないようです。大規模な病院で、夜勤専従看護師を募集しているところもありますが、サイト上に公開されていなくても、非公開求人が専任コンサルタントから紹介されることもあります。

看護師転職サイトによっては、逆指名制度や独自のシステムが導入されているところもあるので、積極的に利用すること。そのためには、専任コンサルタントにこまめに転職相談をして希望条件を伝えて、コミュニケーションをとることです。

おすすめ求人を詳しく見てみる

夜勤専従看護師に強いサイトで転職した体験談

病院で夜勤するなら夜勤専従看護師になりたいと思い転職しました 東京都中野区 25歳 鮎川 若菜様

病院の看護師として働いてきましたが、残業や夜勤をするよりは、夜勤専従というワーキングスタイルで夜勤をしたほうが時給が高いので思い切って病院を退職して、今は派遣で夜勤専従看護師として働いています。

この他にも、他の病院と掛け持ちしていますが、ひとつの職場にとどまることなく、いろんな職場を経験することで視野を広げていきたいと思っています。 夜勤専従看護師は大変そうという先入観が強いようですが、日勤や残業、夜勤という勤務スケジュールに追われるよりは、あえて夜勤専従のほうが働きやすいですね。

しばらくは、このワーキングスタイルで頑張ってみて、今後の方向性を考えていきたいと思っています。

正職員として夜勤専従看護師に転職しました 千葉県 29歳 原島 彩恵様

これまでは派遣のクリニックの看護師として働いてきましたが、体力には自信があるので夜勤のある病院の看護師に転職したほうが、年収アップが期待できると思いました。

夜勤専従看護師で正職員、福利厚生が充実した職場を希望していたところ、看護師求人サイトの専任コンサルタントの方から、希望条件に見合う病院の求人を紹介してくれました。

面接では、専任コンサルタントの方が勤務条件などを採用担当者に伝えてくれて、入職が決まりました。正職員になり、生活環境が安定してきたこと、そして年収アップしたので、転職して良かったと思っています。

夜勤専従看護師求人が多い転職サイトに登録して、転職成功しました 大阪府 27歳 島崎 千沙様

私の友人が夜勤専従看護師に転職してから、いろいろと話を聞いていて、月収アップ・休日が多くて働きやすいということで、私も1度は経験してみたいと思うようになりました。 看護師転職サイトは、夜勤専従求人が多いところもあれば、少ないところもあるようですね。

私は、夜勤看護師の求人が多い2つのサイトを選んで登録して、専任コンサルタントの方に転職相談してみました。 結局は、正職員から派遣で働く形になりましたが、今はしばらく夜勤専従看護師の仕事を続けてみて、今後はどの診療科目にするか、どんな働き方が自分に適しているのか、方向性を見極めていきたいと思っています。

夜勤専従看護師求人1位の転職サイトの求人を見る