夜勤なし求人で選ぶ看護師求人サイトランキング

看護師求人女学園 
おすすめ転職サイトランキングで失敗知らず
  1. ホーム
  2. 看護師求人サイトランキング
  3. 看護師夜勤なし求人サイトランキング

看護師夜勤なし求人サイトランキング 看護師求人女学園 おすすめナース転職

転職する看護師が増えている理由のひとつに、夜勤が多いことで離職率が高くなっており、転職先でもまた夜勤に追われている・・・こんなケースも少なくないようです。

看護師という言葉を聞いて、みなさんはどんなことをイメージしますか? おそらく、給料・年収が高い、仕事がきつい、そして残業や夜勤が多くて毎日忙しく働いていると思うのではないでしょうか。

看護師の給料や年収の水準を高く保っているのは、専門性の高い仕事をこなしていること、そして勤務スケジュールがハードであるということですね。

とくに、大学病院や総合病院など、大規模で入院施設が整った医療機関ほど、夜勤が多くて勤務スケジュールがハードになってしまいますね。働く意欲はあっても、職場環境がハードなのでついていけなくなり、やむなく退職せざるを得ない、これが深刻な問題になっています。

看護師求人女学園では、夜勤なしの看護師求人に転職・成功事例がたくさんありますので、看護師求人サイトに登録して、夜勤なしの求人にぜひ応募して下さいね。

看護師夜勤なし求人で転職する3つのポイント

夜勤なしの看護師求人が多い転職サイトに登録・転活するのは当たり前

「給料は高いのに勤務スケジュールがハードなので転職したい!」と希望するナースが増えていますね。看護師転職サイトに登録するなら、夜勤なし・日勤のみの看護師求人が多数掲載されているサイトに登録・転活するのは、今や当たり前です。

あとは、専任コンサルタントに転職の悩みや現状をしっかり伝えて、円満に退職できるようにアドバイスしてもらうこと! そして日勤のみの求人を探してもらうと良いでしょう。

看護師の夜勤なしの職場はどんなところがあるのか考えてみよう

看護師の夜勤なしの職場には、入院施設のないクリニックや個人医院、診療所などがあります。大学病院や総合病院では、入院施設が整っており、重度の患者を受け入れているため、たとえ日勤のみの仕事でも外来・入院患者の対応に追われていて、気が休まるときがありません。

外来のみのクリニックや個人医院、医療機関以外では訪問看護、治験コーディネーター、企業看護師(産業看護師)などがありますので、このような求人が多い看護師転職サイトを選ぶことです。

夜勤なし・休日が多い看護師求人に応募・転職を目指そう

現役看護師で「今すぐにも転職したい」と思い、複数の看護師転職サイトに登録・転活している人も増えており、そのほとんどの人が「夜勤が多くて休みが少ない」と悩んでいるようです。夜勤なしの職場、そして休日が多い職場であれば働きやすいですよね。この2つの条件に絞って、看護師転職サイトで求人情報を検索してみましょう。

もし、希望条件に見合う求人が見つからなかったら、専任コンサルタントに今すぐに転職したい旨伝えて、希望条件をしっかり伝えておきましょう。非公開求人を紹介してもらえるチャンスもありますよ。

おすすめ求人を詳しく見てみる

看護師夜勤なし求人で転職した体験談

夜勤なし・日勤のみのクリニックに転職成功しました 東京都港区 32歳 小川 奈美絵様

「看護師の仕事は高給与だからいいね」と、友人からよく言われていましたが、給与は良くても、夜勤が多くて勤務スケジュールがハードなので、本当に大変でした。

体力的にも限界で、夜勤明けの休日は、午前中はダウンしていて、疲れを癒すのに精一杯で、休日にプライベートライフを満喫している友人が、とてもうらやましいと思っていました。

看護師転職サイトに登録して、専任コンサルタントの方に「希望する条件がありますか?」と聞かれたときに、いちばん先に出した条件は「夜勤なし」で、その次に「休日が多い」ということです。

看護師求人サイトの専任コンサルタントからは、近年、看護師の離職が深刻な問題になっていること、そしてその原因のほとんどが夜勤が多いとも聞きました。 ひとりでも多くの看護師に長く働いてほしいということから、勤務スケジュールが緩やかで安心して働けるようにと、働きかけている様子が伺えました。

病院への面接は、専任コンサルタントが同行して、希望条件を採用担当者に伝えてくれて、スムーズに入職できました。もちろん、夜勤がなくて日勤のみ、休日が増えてうれしいです。

病棟勤務から訪問看護の分野に転職しました 兵庫県 35歳 清川 羽須美様

週に1~2日の夜勤、こんな勤務スケジュールがいつまで続いていくのだろうと、気が滅入ってしまうこともしばしばでした。病院の看護師の仕事は高給与とは言っても、常に患者の看護ケアに追われていて、気が休まることもなく、ナースコールが鳴っては病棟に行き、落ち着いたらナースステーションに戻るといった繰り返しでした。

これから先は、病院の看護師よりも介護の分野でなにかできることはないかと思い、迷った末に訪問看護の看護師を目指そうと思いました。専任コンサルタントの方に希望を伝えたところ、訪問看護ステーションの看護師の求人を探してくれて、応募から入職までスムーズでした。

夜勤・残業なし、休日が多くて勤務スケジュールが安定しているので、気持ちにゆとりができて、今は充実した毎日を過ごしています。

日勤のみの介護施設の看護師に転職しました 京都府 32歳 岡島 愛永様

このまま病院の看護師を続けていれば、週1~2回の夜勤で手当がもらえるので、給料の面では満足できるけど、体力も気力ももうついていけない! それで、転職を決意して、今後は介護施設で働きたいと思い、看護師求人サイトに登録して転職活動をスタートしました。

介護施設で日勤のみ、休日が多いという希望条件を出したのですが、こんなに好条件な職場に転職できるのだろうかとも思いました。専任コンサルタントの方から紹介された介護施設は、日勤のみの老人介護施設で、入所・通所の高齢者の健康管理や衛生管理が中心の仕事です。

思ったよりも、月収・年収が高くて生活環境も落ち着いて、とても満足しています。

夜勤なし求人1位の転職サイトの求人を見る