企業看護師求人のある看護師求人サイトランキング

看護師求人女学園 
おすすめ転職サイトランキングで失敗知らず
  1. ホーム
  2. 看護師求人サイトランキング
  3. 企業看護師求人が多い求人サイトランキング

企業看護師求人が多い求人サイトランキング 看護師求人女学園

企業看護師という言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、その名の通り企業内に勤務している看護師のことを指し、産業看護師とも呼ばれていますね。

簡単に言えば、小学校や中学校に保健室があるように、企業の中にも従業員がけがをしたり、風邪をひいて熱が出たときに健康管理室が設置されていて、その中で看護師が働いているといった感じですね。

病院の看護師から企業看護師に転職したい!と希望しているナースが急増中! その理由は、企業で働く看護師は、夜勤がなくて企業が休みの日に休日になること、病気の治療などを中心に行うのではなく、企業の従業員の健康管理や衛生管理を中心にした業務をこなしていることです。

病院では、いつ急患が来るかわからないし、重病人の看護をすることもあり、精神的な余裕がなくなってしまいますよね。その点、企業看護師は、時間に追われて仕事をすることはほとんどなく、パソコンで従業員の健康状態を管理するなど、事務的な作業をすることもあるようです。

企業看護師の転職に成功する秘訣は、目標をしっかり定めて目的を明確にすること、どの求人も応募者が多くて競争率が高いのはあきらかなので、あきらめないで根気強く対処すること! 看護師求人女学園 では、前向きに企業看護師を目指すナースを精一杯支援していきます! 

企業看護師に転職する3つのポイント

企業看護師としての適性は? 転職の目的を明確にしよう

企業看護師の仕事をするのに、医療機関の看護師ではなく、その企業の社員として看護師の仕事をしている人もいれば、派遣看護師もいます。企業により、ワーキングスタイルが多彩なのが魅力のひとつですよね。

企業での健康診断や社員の健康管理は、企業看護師の重要な仕事ですから、責任感の強い人、コミュニケーション力がある人に適しています。単に残業が少ない、毎週土日が休みだからという理由ではなく、転職の目的を明確にしておくことが肝心ですね。

企業看護師の求人が多い転職支援サイトを選ぶこと

企業看護師に転職したいと希望しているなら、企業看護師の求人が多い転職支援サイトを選んで登録することですね。

首都圏にお住まいの方なら、できるだけ首都圏の看護師求人を中心に取り扱っている転職求人サイトに登録すると良いでしょう。首都圏には、大企業が集中しているので、企業看護師の求人はきっと多いはずです。

専任コンサルタントのサポート力が丁寧な看護師求人サイトを選ぶこと

近年はとくに企業看護師の求人に人気が集中していて、応募者が殺到することもあるので、競争率がかなり高くなっているようです。転職サイトに登録したら、根気強く何度でも応募してけっしてあきらめないことが肝心ですね。

企業看護師は、企業の社員として採用される場合もあるので、採用試験が2次、3次まであることも珍しくありません。面接対策にもしっかり対応してもらえるように、専任コンサルタントのサポート力が丁寧な看護師求人サイトを選び、こまめに相談すること!

おすすめ求人を詳しく見てみる

企業看護師求人で転職した体験談

フィールドナース(企業看護師)に転職成功しました 東京都 29歳 富樫 芽依子様

看護学校を卒業してから、病院の看護師として長年働いてきたので、今後は新しい分野に転職したいと思い、休日が多くて生活環境が安定している企業看護師への転職を目指しました。

看護師転職サイトに2件登録していますが、企業看護師の仕事を希望しているナースが多くて、競争率が高いので私には無理かもしれないと思っていましたが、専任コンサルタントの方が、丁寧にサポートしてくれて、面接にも同行してもらいました。

その甲斐あって、企業看護師に転職が決まり、土・日・祝日が休みで、夕方5時には仕事が終わるので、時間にゆとりが持てるようになりました。企業看護師の仕事は、社員の健康管理や衛生管理など、病院のナースの仕事とはまた違った意味でやりがいが感じられるので、毎日がとても充実しています。

病院の整形外科の看護師から企業看護師に転職しました 京都府 32歳 衛藤 夕海様

病院の看護師の仕事は毎日大変ですが、それ以上に難しいのが院内での人間関係ですね。私が所属していた整形外科病棟では、毎日忙しく、外来・入院患者の対応に追われる日々でした。

そして夜勤や残業も多くて、生活が不規則になることもあるので、思い切って退職しました。その後、企業で働く看護師を目指して転職活動をしていて、希望条件に見合う求人が出ていたので応募して、入職が決まりました。

企業看護師は、正職員としての雇用なので、企業の一社員としての自覚を持ち、従業員の健康管理に気を配っています。昇給・ボーナスも良くて、休日も多くて残業がないので、毎日イキイキと働くことができるようになりました。

企業の医務室で働く看護師に転職しました 愛知県 30歳 鹿島 智美様

私が企業看護師を目指そうと思ったきっかけは、同じ病院で働いていた同僚が、企業看護師への転職を目指して退職したことです。なぜ企業看護師を目指そうとしているのか尋ねたところ、病院で働いていると生活が不規則になり、その点、企業看護師なら企業の休日が休みになり、残業や夜勤に追われることもないということでした。

残業や夜勤が多いからという理由だけではなく、院内での人間関係が難しいことや、体力的にもきついと感じていたので、私も退職を真剣に考えるようになり、企業看護師は従業員の健康管理が中心の仕事なので、やりがいがあると思うようになりました。

看護師転職サイトに登録してから、何件か企業看護師の求人に応募したものの、やはり競争率が高くてなかなか採用には至りませんでしたが、ついに入職が決まりました。転職してから、仕事にも慣れてきて、今は毎日がとっても充実しています。

企業看護師求人1位の転職サイトの求人を見る